ドラゴンゲート高岡大会10月9日

昨日は待ちに待ったドラゴンゲート、自身3回目(闘龍門時代含めば5回目)の興業を観てきました。
僕はジミーズ、妻はトライブヴァンガードのTシャツを着て準備万端。
何せYAMATO選手のことが世界で一番好きな妻は何日も前からプレゼントまで用意してただけに、会場が近づくにつれて緊張が伝わってきました。
と思ってたら何と!!
ランニング中のYAMATO選手を発見!!それだけで妻は大興奮。走ってる姿もめちゃめちゃカッコ良かったし、その辺のランナーとは次元が違うスピードでしたし、オーラも半端なかった。
更にファンクラブ特権で15分早く会場内に入らせて頂いたんですが・・・。何と、ついさっきまで走ってたYAMATO選手が福引きコーナーに。もう完全に舞い上がってしまってる妻。彼女のあんなに言葉も出ない状態、初めて見たかも。プレゼントは直接渡せたものの、握手をしそびれてしまいました。僕も緊張してたから、次は僕が冷静に彼女をサポートしよう、と思いました。
そして何と、くじ引きでプレミアシートをゲット!!全試合を間近で観れることになりました。
皆凄いなあ。あれだけ凄い試合を、僕らを上手くかわしながらやるんだから。場外乱闘が、僕らの後ろで行われるなんて経験、こんなことでもないとまずあり得ない。飛ぶ選手いっぱいいるけど、飛ぶところをほぼ真下から観れました。
ただ、今回は非常に残念ながらCIMA、斉藤ジミー了、ピーター・カッサがいない。特にCIMAや了さんがいると盛り上がり方が凄いから。それをあの席で観ようなんて欲張りすぎかな(笑)
憧れのYAMATO選手はKzy選手とタッグで吉野正人・ビッグR清水組との対戦。「It's Kzy Time」を2度叫びましたが不発に終わり、清水選手の砲丸投げスラムでフィニッシュ。
メインはベルセルクとチーム戸澤陽による8人タッグ。僕がこの席だから、背後で場外乱闘、真横や30cm前とかに選手がいるという信じられない空間の中で観れました。
しばらく生で観れない戸澤選手、生でデッドリフトやパッケージジャーマン観たかったけど、最後は北陸の野獣サイバーコングのサイバーボムでマリアちゃんから3カウント。
興業終了後はやってみたかったボランティア。会場内の片付けの手伝いをしました。意外と疲れました。選手達の方が疲れてるのに普通に働いてたのが凄いけど。
ドラゴンゲートの皆さん、今回も素晴らしい試合を見せて頂き、ありがとうございました。