豊田議員の件

初めて彼女のニュースを耳にした時、直感的に僕はこう思った。
「よっぽど出来ない部下だったんじゃねえの?」
だって、いきなり、若しくは誰にでもあんな態度とる奴なんかいない。
今日のアッコにおまかせを観て、やっぱりそうだったか、と思った。
出来たか?と聞かれて「出来ました」と言っておきながら後で「出来てませんでした。わざとじゃないんです。」。この時点で僕的にはアウト!ですけど、同じような事が何度も続いたらしい。
でしょうね。
そんな奴はそんな事しかできないんだから。で、被害者面してこそこそと録音だけはしっかりとやる。それくらい周到に仕事もしてればそんな目に遭わなかったのにね。都合の悪い事は全部人のせいにして、言い訳ばっかりしてきたんだろうな。間違いなく僕の大嫌いなタイプだ。
かと言って、彼女のした事は許される事ではない。そんな奴にあんな事して、その為に人生を棒にふるくらいなら、我慢して違う方法取れなかったのかな?さっさとクビにするとか。何があっても暴力はダメだし、例え話であっても家族を殺すみたいな事を言うのも暴力と同じだ。メディアは注目されて記事が読まれれば、視聴率が取れればそれでいいんだから、怒鳴ってるとこばかり取り上げる。鼻歌とか赤ちゃん言葉とかね。人は人の不幸が大好きだから面白半分に観ますよそりゃ。そして正義の味方気取りのコメントを書く。まぁ、勿論みんながそれではないだろうけど。
何が言いたいかというと。
如何なる理由があろうと、手は出しちゃいけない。そこばかり取り上げられてしまうから。
嫌がらせされた・嫌な態度を取られた、その時にまず考えなければいけないのは自分に何か理由があるんじゃないか考えろ、ということだ。できない奴ほどそれができない。頭っから人のせいにして自分は被害者面。人に言うときも自分の負い目や悪いところには触れずに言うんだよね。そんな事ばかりしてる奴は勤務時間の殆どを人の悪口と言い訳に費やす。面白いか?そんな糞みたいな人生。
それと、これをしたらどうなるか、を考えよう。いくら正しくても、行き過ぎて揚げ足取られる要素があると、人はそこばかり取り上げて好き勝手盛り上がる。その人の真意などどうでもいい。面白おかしく盛り上がればそれでいいし、ついでに正義の味方気分も味わおうとする。
試しに僕も揚げ足取ってみますよ豊田さん。
「私より頭のいい人間がいるか?」的な事言ってましたよね。頭いいならあんなことしたらこうなるって事くらい分からなかったのかな?是非復帰して、その頭の良さとやらを存分に発揮してみせて下さい。今回の事を猛省してこれからも頑張る、と言いましたよね。僕はそれを今は一端信じます。復帰も容易ではないでしょうが、もし次に同じような事があったら、僕はこう評価するでしょう。
自分以外の人間を全て見下す勘違い人間。
楽しみにしてます。