人の上に立つということ

皆さんは職場の上司の方といい関係を築いていますか?だとしたらそれは素晴らしい事だと思います。
仕事というのは上の立場であればあるほど難しいし大変であるものです。普通は。しかし、そうでない会社もあるようです。
人の上に立つということは大変です。個人ではなく会社という目線で考え行動していれば時には心を鬼にしなければいけない時もある。それに、1人1人の考え方や行動パターンを見ていないといけない。じゃないと人を使うことができないし、組織として機能しない。
だから、けして自分1人のことしか考えない奴や人を見下すような器の小さい奴には絶対に務まらない。その時の気分によって言うことが違う奴も沢山観てきたが、それもそいつが人を見下しているからだ。
人を思いやる気持ちと、柔軟な考え方をしていないと、人を知る事はできない。
少なくとも今の俺にはそんな頼りになる人はいない。とにかく器の小さい奴、頭のカチンコチンに硬い奴、人を見る目を持たない奴ばっかりだ。自分にしか興味がなければ、目先の事でいっぱいいっぱいになっていれば、人の事など知れる筈がない。
どこかにいないもんかねえ。立派な上司は。