ボヘミアンラプソディー

先程観終わりました。もう公開開始から何ヶ月も経ってるから、落ち着いた館内でじっくり観れた。

もう、下手に理屈など並べられない。「凄い」の一言に尽きます。とにかく頭から最後まで強烈でした。フレディが主役なので一部、子供さんが観たらトラウマになりそうなシーンがありますが、そんなこんなも含めて最後のライブエイドに繋がっていると思います。様々な苦悩、葛藤などがあってこそライブエイドの大感動シーンに結びついていると思います。何回もリピートしてるお客様がいるらしいが、無理もない。

ここ数年で間違いなく最強の映画だ。

我々の暮らす日常の中に当たり前に、自然に使われている、何年経っても色褪せる事なく輝き続けている楽曲の数々に、彼らがどれだけ命をかけて、魂を込めてきたのかがビシビシ伝わってきた。

フレディもブライアンも、いつの間にか俳優さんが演じてる事を忘れて本人だと思って観てしまっている自分がいた。大人になるにつれて少しずつ、夢中になるという場面が減っていくが、久しぶりにスクリーンに釘付けにならされた。

Queen本人達やそれを支えた人達は勿論、あの映画に携わった全ての皆さん、ありがとう‼️

赤髪海賊団

まだまだ謎の多い、いや謎しかない四皇・赤髪のシャンクス率いる海賊団。彼らと黒ひげ海賊団はとてもミステリアスな存在ですね。

第1話からいる人、頂上戦争の時に顔を出した人、合わせて9人か10人でしょうか?四皇で最初に戦闘シーンが見れたのは白ひげ海賊団でした。世界最強と言われた白ひげの強さは凄まじいばかりでした。あのミホークと互角に打ち合ってみせたビスタ、クロコダイルを吹っ飛ばしたダイヤモンドジョズ、そして黄猿と互角に戦ったマルコ。強者揃いです。

しかし、カイドウやビッグマムの海賊団も凄いですよね。後から出てきたから彼らの方が白ひげの幹部達より強そうに見えてしまうのは仕方ないのかな。幹部クラスで七武海を上回る賞金首がわんさか出てきてますしね。ビッグマムの最強幹部はおそらくカタクリでしょう。それがルフィに倒されたと言う事は、まだ本気で戦っている描写のないカイドウのところのキングとクイーンや、黒ひげの幹部達、まぁ黒ひげ自身も2年後の戦闘描写はありません。今後彼らはカタクリ以上の強敵として登場する事でしょう。

であるなら、シャンクスの幹部達もそれくらい強いのかな?まぁ、実際ベックマンは黄猿銃口を向けただけで黙らせたし、シャンクスは赤犬のパンチを止めたし、それだけで大将と互角以上である事は明らかです。それもそうですが、黒ひげとその幹部であるラフィットやオーガーや、シリュウ達インペルダウンレベル6の脱獄者達も、恐ろしい実力の持ち主なのでしょう。更にまだ名前も明らかでない、シャンクス達とともにマリンフォードに現れた幹部らしき男達も、きっとそうなんでしょう。

f:id:ucantcme0508:20190111212157j:imagef:id:ucantcme0508:20190111212202j:imagef:id:ucantcme0508:20190111212214j:image

f:id:ucantcme0508:20190111212222j:imagef:id:ucantcme0508:20190111212252j:image

彼らの戦闘シーンを観れるのは、後どれくらい先の事になるのでしょうか。とても楽しみです。

ワンピースファンとして小言

ネット上ではワンピースに関する様々な仮説、憶測を目にします。ワンピースは僕の人生で少なくとも現在最高の作品であり、これを超える物語にはおそらく出会う事はないと思っています。

過去の話の中で引かれた伏線で、未だに謎として残っているものも多く、僕なんかはあれこれ想像するだけで時間を忘れてしまいそうです。

シャンクスについては、悪魔の実の能力者なのか?天竜人なのか?双子なのか?とか、黒ひげだったらラスボスか?ケルベロスか?など。

ネットなどを見ていて、「そんなわけねえだろ!」「それだけは絶対ねえわ!」と思ってしまうものが多いのも事実です。さすがにそれらの記事を全部は読んでませんが、見出しだけでもビックリする仮説もありますね。

ナミの本名がポートガス・D・アン。ボニーがルフィの母親。ゾロが死ぬ。シャンクスが死ぬ。最も僕程度のファンでも断言できるのが、エースが生き返る、というもの。これだけは絶対ない!ちゃんと読んでりゃ分かりそうなもんだけどな。そりゃエースは大好きだし、死んだのはとても悲しいけど、そんな事するぐらいなら最初から死なせないでくれって話。ドラゴンボールじゃないんだよ。

まだまだ解明されていない謎が多すぎるワンピースですが、必ず最後まで見届けようと思っています。

 

 

あけましておめでとう

ひっさしぶりの更新。

新日本プロレスは色々ありますね。1.4は行けなかったけど、2日と3日の全日本プロレス後楽園2デイズは楽しんできました。2日目のメイン宮原健斗vs KAIをはじめ凄い試合ばかりだった。

さて、2日目を見終わったその日の夜はKESの2人がいる新年会。狭き門を突破して参加させていただきました。デカくてカッコいいランスとスミス。こんな経験そうそうない。貴重な時間でした。

特に僕はこのランスアーチャー という男にハマっています。この男はとにかく破天荒。入場時には客席に水をぶっかけてまわるわ(今は規制されてます)、いつのまにかヤングライオンが倒れているわ(ぶん殴られたんでしょう)、試合となれば2m超えの大男が繰り出すパワー、スピード、更にEverybody Diesのフレーズ、バックステージでも、自分が喋っているときも、終わって次にスミスが喋っているときも、顔が半分見切れていてもずっと真っ直ぐにカメラを睨みつけている。ここまで釘付けにしてくれるレスラーは久しぶりだ。

スミスもそうだけど、世界のどの団体に行ってもトップに立てるスター性、実力があるこの2人。これからも応援します。

 

駅伝の件

先日、四つん這いでタスキをつないだ駅伝のニュースが世間を騒がせてましたね。

非常に難しい問題です。賞賛すべきか止めるべきだったか、僕なんかが簡単に答えなど出せない。だからそれぞれに提案してみます。

まずは批判側の人達へ。今後の為にも「膝をついたら失格」みたいなルール作るのダメかな?競歩は歩き、マラソンや駅伝は走るレースでしょ?走ってないならその部分は無効か、失格にすればいいんじゃないの?あれを「止めるべきだ」というのなら。ただ、あそこにいた審判の人も行けると思ったから行かせたんでしょ?結論だけ言うと。命に関わるなら無理矢理にでも止めたと思うよ。

賞賛する側の人達へ。だからって美談で終わるのも違うと思う。確かにあの選手は凄い。チームの為に自分の限界を超えて戦い抜いたんだから。この議論においてあの選手を批判する権利は誰にもない事はみんな分かってる。ただひとつ気にくわない記事を見た。誰だったか専門家が、あれは戦いなんだ、外野がとやかく言える事じゃない(かなり掻い摘んだけど要はそういう事でしょ?)みたいな事言ってたけど、それについて僕は言いたい。他のスポーツも、いや、スポーツ以外でも、もっと言うなら我々サラリーマンだって戦ってるよ。アンタらだけじゃない。だから、「何も知らないくせに」と思ってるのなら、甘えるなと言いたい。おまえらだけじゃねえんだよ。

みんな色んな事情があって頑張ってる。スポーツにはルールがある。今後ああいう事があった時に止めさせたいなら、ルールを早急に作るべきだ。というのが僕の結論です。

新日本の展開について

まずはロスインゴのパレハ。僕は絶対違うと思ってた鷹木信悟だった。衝撃だった。僕の周りは怒りの声が圧倒的に多い。内藤まで嫌いになりそうなんて声まで飛んでいる。僕はそこまで怒らなくても、とは思う。むしろ、ドラゲー時代ずっと観てきた選手が新日本のリングにいる、という事でワクワクしたし、これからどこまでやれるかしっかり見届けるつもりだ。

そしてバレットクラブ。ジェイと外道がOGと結託したね。そして邪道も。OGはあのままじゃ誰か入れるしかないな、とは思ってたから、なるほどって感じだった。でも、そうなるとジェイがタッグのベルト狙おうと思ったらどう考えてもファレと組むしかないわけだけど、できるの?ま、それは置いといて、これでケニー達とバレット抗争が始まりそうだね。

 

最後に、ケイオス。オカダは棚橋と共闘するだろうし、おそらくYOSHI-HASHIも本隊行くだろう。そうなると、矢野、石井、後藤、オスプレイはどうするのかな。ここだけが全く予想つかない。そのメンバーだけでケイオス続けるのでは、あまりに盛り上がらないと思う。誰か入れるのか、バラバラになるのか。何気にオカダ棚橋共闘や、ロスインゴとかより、この事が一番気になる。

まだまだ見逃せないですね。

新日本の今後を予想

新日本、神戸ワールド大会。まさかのジェイと外道が結託してオカダと決別という事態。けど、ヒールの外道とオカダとはもともとお似合いのコンビとは思ってなかった。そして思わぬ事故に見舞われたヨシハシ。オカダとヨシハシがこれからどうするのかが気になる。ジェイが出て行くのか、オカダとヨシハシが出て行くのか、オカダとヨシハシもバラバラになってしまうのか。他のケイオスの面々はどうするのか。僕はオカダもヨシハシも本隊でいいと思います。オカダと棚橋のタッグ、観てみたい。そしてジェイはヒールとして今よりもっと突き進んでいってくれればいいんじゃないかな。内藤みたいに人気出すぎてヒールである事を忘れるくらいにまでなってほしいし、それだけのものは持ってると思う。どこかに所属するんじゃなくて自ら軍団を率いればいい。

あと、ロスインゴも何か新たな展開がありそう。メンバー増やすのかな。だとしたら誰が来るのか、誰も来ないのか。

まあ、そのうち分かる事だろうから、楽しみに待たせてもらおう。